住信SBIネット銀行の口座開設をやってみた。

Pocket

住信SBIネット銀行の口座開設をECナビ経由(400円もらえる)でやってみました。口座の開設ってなんだか大変そうと思われるかもしれませんが、実際にやってみると案外簡単でした。

住信SBIネット銀行の口座開設は2種類の方法ですることができます。オンライン口座開設と郵送での口座開設です。今回、私は郵送での口座開設をやってみました。

私の場合は2月5日にポイントサイト経由で申し込みをして2月12日に受取ることができました。途中で祝日が挟まったのですが、1週間でできました。

P_20140213_kard

★住信SBIネット銀行口座を作るメリット★

ATMの預入れ、引出し(月5回まで)が手数料0円。(セブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATM、ビューアルロッテ)、ビューアルロッテは預入れ不可。

月3回まで他の銀行への振込手数料が無料!4回目から150円(税込)楽天銀行宛の振込は対象外

などです。

住信SBIネット銀行口座開設時にもらえるポイントは2014年7月21日(時点ではECナビが一番お得です。) 注意! 比較しやすいようにポイントではなく円で表記しています。

ハピタス げん玉 Get
Money
モッピー ECナビ ライフ
マイル
住信SBIネット銀行 350円 300円 200円 300円 400円 300円

▼▼ECナビへの登録がまだの方はコチラから▼▼

ECナビはポイントサイトの中でもアンケートに答えることで稼げるサイトです。
リサーチパネルと合わせて稼ぐことで威力を発揮するサイトです。

全体の流れとして

住信SBIネット銀行の口座開設の申込み→自宅のポストに特定事項伝達型が入った封筒が届く→郵便局に電話→配達員の方に本人確認資料(運転免許証など)を見せてキャッシュカードを受取る

という感じになります。

私の場合は2月6日にポイントサイト経由で口座開設の申し込み

2月11日に特定事項伝達型の紙が入った封筒が家に到着

P_20140211_huutou

2月12日16時頃に郵便局に電話 (11日は祝日だったので)

2月12日19時頃に配達員がキャッシュカード配達 (運転免許証を10秒くらい見せて受取る)

という感じでした。

実際にカードを受取る時は自分で希望の配達日と時間指定ができるので安心です。自宅で受取る場合は本人確認資料だけあれば大丈夫です。

本人確認資料一覧はコチラ (運転免許証があれば問題ないです。)

また自宅で受取る以外にも郵便局に出向いて受取る方法(ゆうゆう窓口)もあります。ゆうゆう窓口で受取る場合は、本人確認資料、印鑑、特定事項伝達型のお知らせ、の3つが必要になるので注意しましょう。

▼関連する記事▼
楽天銀行の口座開設をやってみた。
ジャパンネット銀行の口座開設をやってみた。
銀行口座開設で稼ぐ -各ポイントサイト比較-

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>