ポイント稼ぎを楽にする方法 バッチファイル編

Pocket

毎日、ポイントサイトで稼いでいる方も多いと思います。たくさんのポイントサイトで稼いでいると、1つずつサイトを開くのは手間がかかってしまいます。

そこで毎日のポイントサイトでの作業を少しでも楽にする方法でも書きたいと思います。まずはバッチファイルを作ってみましょう。

◇バッチファイルとは?

バッチファイルとはウインドウズで複数の処理をまとめて行うプログラムのことです。複数のポイントサイトで毎日稼ぐ時に使えば少しだけ楽になります。

◇バッチファイルの作り方

ウインドウズに初めから入っているソフト【メモ帳】を起動します。

そしてメモ帳に下の文字列を入力します。下の場合はげん玉、ECナビ、ゲットマネー、モッピー、ハピタス、ライフマイルを同時に開くバッチファイルになります。

ちょいと面倒ですが、頑張ってください。急がば回れです!

20140514-2
入力が終わったら、

ファイル → 名前を付けて保存 します。

ファイル名は何でも大丈夫ですが、必ず拡張子を【.bat】としてください。今回は【test.bat】という名前にしてデスクトップに保存しました。これでバッチファイルはできました!

◇バッチファイルを実行してみる

ではさっそく、【test.bat】を実行してみましょう。
20140514
【test.bat】をダブルクリックします。

すると下の画像のように、げん玉、ECナビ、ゲットマネー、モッピー、ハピタス、ライフマイルが同時に開きます。
20140514-1
毎日ポイントサイトで稼ぐ人は1つずつサイトを開かなくてよくなるので、少しラクになると思います。稼ぎが終わったポイントサイトから閉じていけば、稼ぎ忘れも減ると思います。

◇バッチファイルの修正の仕方

開きたいサイトやページを変えたい場合は、httpの部分を開きたいページのURLに変えれば大丈夫です。

◇バッチファイルの活用法

サイトのページを同時に開く以外にも、エクセルファイルも同時に開いたりもできます。

ファイルの置いてある場所+ファイル名+拡張子

をhttp://~の代わりに入力すればファイルを開くことができます。

私の場合は、オープンオフィスを使っているので、その場合は、下のように1文を加えればOKです。

下の画像の場合、ポイントサイト6つとオープンオフィスのファイルが同時に開きます。
20140514-3

私の場合は、ポイントサイト.odsというファイルをデスクトップに置いています。

Cドライブ → Users → omamona → Desktop にあるポイントサイト.odsというファイルを開くという意味になります。

エクセルファイルを開きたい場合は拡張子をエクセルファイルのものに変えて、パスの指定(ファイルの置いてある場所)を正しく行ってください。

ファイルの置いてある場所が分からない場合は?

ファイルを右クリック → プロパティ → 全般タブの 場所

と書かれた所を見ればわかります。

ファイルの場所1

ポイントを楽に稼ぐ方法はいろいろなサイトで解説されていますが、バッチファイルを使ったこの方法はみたことがなかったので、書いてみました。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

Pocket

ポイント稼ぎを楽にする方法 バッチファイル編” への2件のコメント

  1. オマエモナーさん、おはようございます!
    稼いでますか~?

    バッチファイル、作っておけば便利ですね!
    バッチファイルは会社員時代に少しかじりました。
    こうして皆さんに役立つ情報を公開していただけると
    きっと助かる人がいるはすですね(*^▽^*)
    とてもいいと思います♪イイね!しておきます~

  2. ぽいん様
    コメントありがとうございます。^0^

    ポイントを少しでも楽に稼ぐ方法を探している時に
    見つけたのがこの方法でした。

    他にもポイント稼ぎが楽になる細かい技がいくつか
    あるので少しずつですが記事にしていきたい
    と思っています。

    また近い内にブログに遊びに行かせてもらいます。
    ^0^ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>