ライフマイル友達紹介攻略

Pocket

ライフマイルの友達紹介攻略情報です。
main
ライフマイルの友達紹介制度は少し他のサイトより複雑になっています。そこでそれぞれを丁寧に解説していきたいと思います。

ライフマイル友達紹介の基本

ライフマイルではお友達をたくさん紹介すればする程、高いポイント還元を受けることができます。10%から始まり、50人以上になると最大で40%のポイント還元率になります。

注意!お友達の稼いだポイントは減ることはないので安心してください。
kangen1
ライフマイルの友達紹介制度はお友達が増えれば増える程、稼ぎ易くなる。噛めば噛む程、味が出てくるガムのようなシステムになっています。

ここまでは良いのですが、友達を紹介した時にもらえるもう1つの特典が少し特殊です。

もう1つの特典は3つから自分で選ぶようになっています。これは紹介した人、紹介された人、どちらももらえる特典です。

・250ポイント
・ステータス1回分
・PointExchange交換時に1,000ポイント

これら3つの特典について詳しく解説します。

250ポイントについて

この特典はすぐにライフマイルポイント250ポイントがもらえるというものです。

・最低換金額の3,000ポイントまで貯める自信がない方
・今すぐにポイントが欲しい方

このような方が選ぶべきかと思いますが、あまりオススメしない方法です。

ライフマイルの場合、買物やサービスを利用しないで3,000ポイント以上稼ごうとした場合はかなりの時間(3ヶ月くらい)がかかると思うので覚えておいてください。

ステータス1回分について

ライフマイルにはスマイル会員制度があります。会員ランクが上がるとサービス利用やお買物した時に後でボーナスポイントがもらえたり、クリックポイントが増えると言うものです。

runk1

ライフマイルに登録したばかりの人はシルバー会員(クリックポイント3倍+ボーナスポイント10%)から開始します。

ステータス1回分を選択した場合は後、サービスを後1回利用すればゴールド会員(クリックポイント5倍+ボーナスポイント15%)になれるという事になります。

ライフマイルに登録して案件や買物をたくさん利用する予定があるなら、ステータスを選ばなくてもプラチナ会員になれるので選ぶ必要性は低いかもしれません。

PointExchange交換時に1,000ポイントについて

これはライフマイルで貯めたポイントをPointExchangeに交換した時にライフマイルのポイント1,000ポイントがもらえるというものです。

ライフマイルでポイントを現金に交換する時は必ずPointExchangeを通す事になります。

なので個人的には250ポイントをすぐにもらうより、1,000ポイントを後でもらう方が良いと思います。

ライフマイル友達紹介攻略のまとめ

考え方により、いろいろな選択肢があるとは思いますが、個人的にはPointExchange交換時に1,000ポイントを選択するべきだと思います。

1,000ポイントは250ポイントの4倍ですし、ステータスはプラチナ会員の場合あまり意味がないからです。

ライフマイルはヘビーユーザーにオススメのポイントサイトです。プラチナ会員になれば、クリックポイント10倍、案件利用時ボーナス20%なので高額案件をこなすのに最適です。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>